Plaisir cafe
miki's diary
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
1月頒布会



今月は遊び心がたんまりの「ガレットデロア」です。1月6日、キリスト教の公現節のときに食べられるお菓子で中にフェーブと呼ばれる陶器でできた物が入っており、切り分けたときにフェーブが入っていればその日、王様、王女様になれるというものです。そしてその年幸せになれると言われています。ちなみにこの王冠は女王さま仕様です。


こちらがフェーブの一部。色々な種類があります。お気に入りのものもまた改めて紹介します(*^▽^*)

こちら皆様にお届けしたお菓子たちです。パイの中にアーモンドクリームが入っています。パイはその時々に違った表情をみせてくれます。

(余談)お届けしたマダムに「今年一番の幸せを運んでくれてありがとう」と言って頂き胸がじーんとなってしまいました。

スポンサーサイト
【2008/01/13 00:00】 | 教室&頒布会 | コメント(0)
<<チョコケーキ | ホーム | かめやうどん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miki

Author:miki
現在、お菓子教室はお休みしています

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。